湘南美容外科でレーザーの痛みに怯えながらヒゲ脱毛

湘南美容外科でレーザーの痛みに怯えながらヒゲ脱毛

・ヒゲがおかまキャラっぽい

 

脱毛と言えば、かなり女性向けのイメージです。

 

最初は全く脱毛なんて考えてもいませんでしたが、ある日、彼女から「髭の部分が青くて嫌だ、おかまキャラっぽい」とショッキングな一言を言われた事がきっかけで脱毛をしようかと考え始めました。

 

彼女が悪いわけでは無いいんです、確かに私の髭は濃い!しっかり沿ったとしてもくっきりと青くヒゲラインが見えてしまっている状態です。

 

・髭脱毛のメリットとデメリットを研究

 

それから、メンズ脱毛について色々と調べたのですが、よくよく考えると魅力的なメリットを感じます。
特に朝の忙しい時間での髭剃り&髭剃り負けによる痛みからの解放は助かります。

 

その他、見た目が綺麗になって若く見られますし、
私の場合、明らかに髭が似合っていなかったので綺麗になるのは特に大きなメリットだといえます。

 

逆にデメリットも考えたのですが、脱毛費用がかかってしまうというのと、意外とつらいと言われている脱毛時の痛みくらいでしょうか。

 

・湘南美容外科でのヒゲ脱毛を決意

 

1か月ほど悩んでいましたが、色々と調べているうちに自分でも「脱毛をしてみたい」と思うようになり、優柔不断な自分を押さえつけて湘南美容外科クリニックの髭脱毛を決意。

 

そして、緊張しながらも初回の予約を取り、クリニックに訪問して脱毛カウンセリングを受けました。

 

私が思っていたよりもヒゲ脱毛する人が多いみたいで、緊張している方が珍しいと言われてしまって逆に恥ずかしくなったのを覚えています。
とにかく優しく丁寧な対応で安心できました。

 

無事カウンセリングも終わり、後日髭の脱毛をすることに。

 

聞いていた通りのレーザー脱毛だったのですが、想像通り結構強い痛みで慣れるまでが大変

 

最初の頃だけでしたが、レーザー脱毛の一撃一撃に合わせて力んでしまうほどでした。

 

それでも脱毛に通ううちに、段々と痛みも小さくなっていき、それに見合うだけの結果はゆっくりと現れていきました

 

結構長い間通ったのですが、通うごとに薄くなって嬉しかったのを覚えています。

 

施術を10回行ったあたりでは、もうかなり薄くなっていて、とにかく朝が楽でした。
濃かったときの髭剃りの面倒くささはもう覚えていないほどです。

 

・痛みに見合うだけの気持ちよさと達成感

 

やっぱりスベスベは気持ちいですし、あれだけ濃い髭が無くなると凄く達成感があります。
何より彼女が本当に喜んでくれました

 

実は青ヒゲの頃の私が嫌だったのか、最近ではデートに誘ってくることも増えた気がします。
軽く複雑な気持ちですが、同じ自分なので気にしない事にします。笑

 

自分でも思った事なのですが、たしかに髭が濃い頃の自分と比べると綺麗で若い。
写真を見比べると特に違いを感じましたね。
歳は今の方が上なのに、髭が濃い頃の方がかなりオッサンに見えます
こんなにも違うのかと感じたほどです。

 

今では、時間も節約でき、精神的にも良く、髭の無い生活になってからとても気持ちの良い生活を送れています。

 

ヒゲ脱毛をしてみた感想としては、こんなにも楽で喜ばれるくらいならもっと早くやるべきだったと思っています。

 

湘南美容外科で髭をレーザー脱毛